【Cocoon】カスタマイズまとめ!初心者でもわかりやすく解説

コクーンカスタマイズまとめブログ
  • Cocoonを使っているけど、より見た目をよくしたい
  • 正直CSSって何?だけどカスタマイズしてみたい
  • どんなカスタマイズができるか知りたい

ということで本記事は当ブログで扱っているWordPressテーマCocoonのカスタマイズ記事をまとめたものになります。

すべて当ブログで使用しているカスタマイズです

どの記事も画像たっぷり使用して初心者の方にもとっつきやすいように執筆していますので、カスタマイズ途中で挫折することは少ないはずです。

あなたが気に入るカスタマイズがあるといいな。

あまり量は多くないですがどれもいいものですので、ぜひご覧になってください。それでは確認していきましょう!

スマホ(モバイル)ヘッダーメニューカスタマイズ

cocoonスマホヘッダーカスタマイズ固定追従

スマホ表示にした時のヘッダー部分に出るメニューをカスタマイズします。

カスタマイズするとこんな風になります

これがなんとCocoon設定だけでできるんだからとても素敵ですよね!

うちのブログの人気記事です。ぜひ読んでみてね

人気記事【Cocoon】スマホのヘッダー簡単カスタマイズ‼ハンバーガーメニューの固定追従は設定変更だけでできる

サイドバーカスタマイズ

サイドバーに関する記事は2つあります。その前に基本から知っておきたい方は下の記事を読んでからカスタマイズに移りましょう。

参考記事【Cocoon】サイドバーの基本的な使い方【初心者向け】

サイドバーにボックスナビを入れるカスタマイズ

Cocoonサイドバーカスタマイズ

上の画像のようなボックスメニューを作り、ウィジェットとしてサイドバーに表示させるという内容です。

できると達成感があります!そして直帰率が下がります!

関連記事【Cocoon】サイドバーカスタマイズ!カテゴリーのボックスナビは意外と難しくない

サイドバーで目次を追従させるカスタマイズ

サイドバー目次追従

サイドバーの最下部に目次を表示させ、下にスクロールしても目次がついてくるようにカスタマイズします。

サイドバー目次追従の見本

ボックスナビに比べて作業ボリュームは小さく、効果はとてもあるカスタマイズです。

やってみよう!

関連記事【Cocoon】サイドバーで目次を追従させる方法【初心者向け】

ブログカードカスタマイズ

Cocoon ブログカードカスタマイズ

Cocoonブロックから簡単に呼びだせるブログカード、これの見た目をすっきりさせて「続きを読む」という文字を入れます。

関連記事【Cocoon】ブログカードカスタマイズ「続きを読む」を入れる/タイトルのみにする!CSSコピペでOK

ブログカードが何かわからないー

そんなあなたのためにブログカードの基本がわかる記事を準備しています。下の記事から読めば、しっかり理解できますよ

参考記事【Cocoon】ブログカードの基本的な使い方【初心者向け】

目次カスタマイズ

目次カスタマイズ

Cocoonデフォルトの目次からより見やすい目次にカスタマイズします。上の画像の右側がカスタマイズ後ですね。

この目次の良いところ
  • H2とH3見出しの文字の濃さが異なるので見やすい
  • 見出しが改行されたときにきっちりそろう
  • 自分のブログの色に合わせることができる
  • 地味に点線の仕切りが見やすさに貢献している

目次は結構タップされる場所ですので、見やすさにこだわるべきだと僕は思います。

目次カスタマイズにチャレンジしてみましょう!

関連記事【Cocoon】目次カスタマイズ‼見やすくシンプルおしゃれにしよう【CSSコピペでOK】

Cocoonにおける目次の基本からしりたい!ってあなたは下の記事からご覧ください。
参考記事【Cocoon】目次が表示されない⁉作り方完全解説

見た目もよくして!中身もよくして

以上でCocoonのカスタマイズ記事は終了です。

カスタマイズしていると楽しくなってきちゃってね、なかなか記事執筆に身が入らないってことがよくあります。

ブログのメインは記事だ!っていう人もいるよね

それをしっかり頭にいれたところで、カスタマイズを楽しんでください。

楽しんだり苦労したりしてカスタマイズしたブログは愛着も湧きます。その分ブログ運営を続けようという気持ちにもなります。

あなたの好きなようにやってみましょう。

コメント

プロフィール
峠

とうげです。30代サラリーマンです。地方進学校→一浪→大学理工学部→就職。行動することを大切にしています。投資、アフィリエイト、ブログやってます。インデックス投資で1000万円運用中。本業は地方に長期出張する施工管理→技術職へ異動。小さいときはロボット作り屋さんになりたかった。

峠をフォローする
タイトルとURLをコピーしました