【Cocoon】サイドバーの基本的な使い方【初心者向け】

Cocoonサイドバーの基本的な使い方ブログ

本記事では、WordPressテーマCocoonを使用しているあなたにサイドバーの基本的な使い方を詳しく説明していきます。

サイドバーはウィジェットを使って簡単に設定ができますので、自分の好きなように表示させてみてください。

サイドバーの基本はわかるから、カスタマイズの方法がしりたいな

そんなあなたには下の2記事がおすすめです。どうぞご覧ください。

サイドバーの左右表示位置と表示するページ設定

まずはサイドバーをどのページの左右どちらに表示させるかの設定をします。

ワードプレスの管理画面からCocoon設定全体と進んでください。

下の方にスクロールしていくと、サイドバーの位置サイドバーの表示状態の項目があります。

僕は右側表示で、すべてのページに表示するように設定しています

一般的なブログであればサイドバーは右側でたいていどのページにも表示されています。あなたのお好みで設定するようにしましょう。

サイドバー表示内容設定

そしたら、サイドバーの中身をどんなものにするか決めていきます。次はワードプレスの管理画面から外観ウィジェットと進みましょう。

ウィジェット画面の左側の項目が「追加できる内容」で右側の項目が「追加できる場所」です。

いろんなところにいろんなものを置けますね!今回はサイドバーに注目ですよ

表示内容を追加する

サイドバーには何を表示したいか決まっていますか?だいたい新着記事とか、おすすめ記事とか、プロフィールとかが多いですよね。

ウィジェット管理画面の左側からサイドバーに表示させたい項目を見つけてみましょう。みつけたら

  1. 追加したい項目を選択
  2. サイドバーを選択
  3. ウィジェットを追加を選択

これでサイドバーに追加されます。

項目の順番は後で変更できるので、表示したい内容をどんどん追加しましょう

表示内容を削除する

  • 最初に設定されていた内容を消したい
  • 追加する項目を間違えた

そんな理由で内容の削除をしたいときがありますよね。削除は簡単でサイドバーに追加されている項目を選択して、削除ボタンを押すだけ

これでサイドバーから削除されました。

表示内容の順序

で、表示の順番も簡単に変えることができます。

サイドバーのウィジェットエリアに入っている項目をドラッグ&ドロップで上下に動かせばOKです。

上の画像では、カスタムHTMLの項目をつかんで、検索の下にペッとはっ付けています

サイドバーの表示状態

サイドバーの中身を決めて、順番も決められた状態になったでしょうか?僕の設定はこんな感じになりました。

  • カスタムHTML(=ボックスナビ)
  • 検索
  • 新着記事
  • 関連記事
  • アーカイブ
  • プロフィール

サイドバースクロール追従で

  • 目次

それぞれの項目を選択して、詳細を決定していきましょう。

項目名、表示数、表示タイプ、関連、除外などをそれぞれ設定します
  • 内容選択
  • 詳細設定
  • 保存
  • 完了

上記の順番で選択していきましょう。そして、できたのが下の画像のような感じのサイドバー

  • 一番上の広告はCocoon設定広告で制御しています
  • サイドバーの中身はほんの一例です。あなたのお気に入りの内容にしましょう

ボックスナビのやり方や目次追従のやりかたは別記事に詳細を書いています。次の項目をチェックしてみましょう

以上で基本的なサイドバーの説明は終わりです。あなたもぜひお気に入りのサイドバーを設定してみてください。

Cocoon関連記事

本記事以外にもCocoon初心者向けにいくつか記事を書いています。気になる記事をチェックしてみてくださいね。

初心者向けじゃないけど、下の記事はサイドバーに関する内容なので、こちらも確認するといいかもしれません。

コメント

プロフィール
峠

とうげです。30代サラリーマンです。地方進学校→一浪→大学理工学部→就職。行動することを大切にしています。投資、アフィリエイト、ブログやってます。インデックス投資で1000万円運用中。本業は地方に長期出張する施工管理→技術職へ異動。小さいときはロボット作り屋さんになりたかった。

峠をフォローする
タイトルとURLをコピーしました