【バイト体験談】試験監督のバイトはめっちゃ楽です【大学生】

大学生活

皆さんこんにちは、とうげです。私は大学生のときに生活費を稼ぐためだったり、社会勉強のためにアルバイトをいくつか経験しました。

その中で、会社員になった今でも印象に残っているバイトを皆さんに紹介していきます。

アルバイト体験談の記事がこれからバイトを始めようと悩んでいる学生の皆さんの参考になってくれれば、僕としては満足です。

今回の記事は、単発バイトです。試験監督のバイト、やったことがあるんです。単発でとても簡単なアルバイトでしたので、私の体験談を書いていきます。こういうのはちょっと小遣い欲しいなってかたには丁度いいと思いますよ。

応募方法や仕事内容、給料まで私の体験を踏まえて詳しくそしてわかりやすく説明していきます。よろしくお願いします。

他にもバイト体験しています。いろいろ探しているかたは読んでみてください。

大学生のうち、どのくらいの人たちがアルバイトをしているか気になる方はこちら

試験監督バイトの仕事内容

まずは試験監督の仕事内容です。

1日目:顔合わせと準備

私がやった試験監督のバイトは2日間のバイトでした。初日は午後くらいに会場(通ってた大学)に集合し、そこで今回一緒にお仕事するメンバー全員と顔合わせをします。

バイトたちを取りまとめる役の人が何人かいて、その人が出欠とって、仕事内容の概要説明して、とかしてきます。

説明が終わると大学の各教室が試験会場になるので、1教室あたり2人か3人くらいのグループに分けられ教室かいじょうの準備を始めます。

私は中くらいの40人くらい入る教室を2人でやるように割り当てられました。私が初の試験監督バイトだったのでお相手は何回か経験してなれている人でした。ちょっと年上のキレイなお姉さんでした。

会場設営準備

準備はこんなことやりました。

  • 黒板に注意事項や試験時間を書く
  • 机に受験番号シールを貼る
  • リスニング用の音源を準備する

飲み食いするなとか、スマホは音鳴らしちゃダメとかそんなこと書いたりするんです。あとは受験者が迷わないように席順書いて席にシールをぺたぺた張る。リスニング音源は、貸してくれたラジカセから音が出る確認をしておしまい。

とても単純な作業なので、一時間もあれば終わってしまい、その日は解散となります。

2日目:試験本番!監視員となる

2日目は試験の始まる1時間くらいまえでしょうか。監督みんな集合して朝礼、連絡事項を聞いたあと前日に準備した会場へ行き、受験者を待ち、受験者が来たら席へ案内とトイレなどへの案内もします。

試験時間が近づいたら、問題用紙と解答用紙を配布します。そして、試験開始です。

試験中は教室全体を見渡せるところに座って不正行為がないかの監視、落としたペンなど拾ってあげます。

定期的に立ち上がって試験中うろうろします。(暇だからではないよ!)監視するんです。

試験が終了したら、回答用紙を回収して、お片づけして終了です。めっちゃ楽でした。

試験監督(単発バイト)のメリット

1.作業が簡単!未経験でもなんの問題もなし

2.すぐに給料がもらえる!

3.人間関係がめんどくさくない!2日だけでOK

4.体力的に楽(試験監督限定)

5.あいている時間を使える

メリットはだいたいこんな感じですね。

あいた土日使ってぱっと行ってぱぱっと稼ぐことができます。

私は始めて自分でお金を稼いだ経験がこの試験監督のアルバイトでした。今はどうかわからないですが、その当時は仕事終了のその日に現金で給料がもらえたのがとてもうれしかったです。

ご褒美でハーゲンダッツを買って帰った思い出があります。

試験監督(単発バイト)のデメリット

簡単なバイトとはいえ、さすがにメリットだけではないですよね

1.試験監督バイトは年に数回!なかなか応募できない

2.私服NG!試験監督はスーツ着用

3.「2日だけ」とは行ってもまるまる2日はつぶれる

4.単純作業だから、社会勉強とかスキルアップにつながりにくい

楽なバイトである分、成長はそんなに見込めないと思います。ほんとに楽に稼ぎたい人向け。

楽なバイトである分、応募の倍率が高かったと思います。みんなねらっています。

試験監督バイトの給料

時給1000円くらいです。二日間で1万ちょっとですかね、貰えたのは。

今の給料はちょっと変わってるかな?と思ってタウンワーク見てみましたが、そんなに変わってないみたいですね。今までの話のなかで興味が出てきたかたは試験監督バイト(単発バイト)応募してみてください。試験監督バイトをさがす

結論:やってみよう!

1日や2日で出来る試験監督バイト、軽い気持ちで始められると思います。お金も1万円とそこそこ稼げるし、引越しとか工事現場とかと違って体力は必要ありませんし、オススメできる仕事内容です。

私は2回やりました。「日本語能力試験」という外国の方が受ける試験の試験監督でした。

英語のリスニング問題じゃなくて、日本語のリスニング問題で、全部聞いていてわかるから面白かったですよ。

短期バイトを探せるサイトがいくつかありましたので、リンク貼っておきます。

気になった方は登録して、いざやってみてはいかがでしょうか?

短期・単発バイトなら『ギガバイト』

試験監督バイトをタウンワークでさがす

私は他にもアルバイト体験しています。この記事にまとまっているので、読んでみてくださいね。

コメント